fLife

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェンダーフリーの弊害@茨城

<<   作成日時 : 2005/04/18 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

 水戸市の市民会館のトイレの男女別のマークに不満が出ている旨、産経茨城面に載っていました。
 さすがに、女性はスカートをはいているのですが、同色だとの事です。
 男が青や黒、女が赤という区別はおかしいとのお話ですが、その弊害はどこで出てくるんでしょうね。
 そこはよくわからないのですが、ともかくダメなんだそうです。
 まあ、男と女で分けているのが気に食わないだけなんでしょうけどね。
 ところが、解りにくいとの不満が続出したようです。
 当たり前ですよね。私も、その旨をだいぶ前から書いてますが、間違えたくない場所ですから、一目でわかるようにして欲しいものです。
 そこで、男性用・女性用と書いてみたようですよ。
 さて、まだ問題があるのが、老眼や弱視の問題です。
 私は、老眼という年代でもなければ、目だけは自慢なので困ったことは無く解らなかったのですが、確かに障害者の立場に立てば、マークは最大限区別をつくような配慮をしなければならないところですよね。
 私自身、健常者視点に立っていたことを深く反省するとともに、行政もジェンダーフリーよりもむしろバリアフリーに重きを置いて欲しいです。
 トイレの表記に色で区別しても、何も実害が無いどころか男女平等とは全く無関係であり、ただの言いがかりでしかないので、そちらに重きを置く理由が一つも無いからです。
 一方、色で区別しないと、全ての人にとってマークという一瞬で理解させるために視覚に強く訴えるものでなければならないものであるのにかかわらず、それが出来ていないという弊害があり、弱視者や老人の方にとっては問題が顕著になるということで、即刻下らない色の区別の排除はやめるべきです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
友がみな、我より偉く見ゆる日よ 2003.5.X 初出
花を買い来て、妻とたしなむ。 というわけで僕は花を買って来てみた。 花ってなんだ... ...続きを見る
仙台インターネットマガジン ★仙台のフリ...
2005/05/31 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
DArthAlexiosさん、まったくそのとおり!
ついでに色弱の人のために、マークはある程度大きく、形ははっきりくっきり「男」「女」がわかるようにしていただけるとよいですね。
女性用トイレに男性が「間違って」入ってしまったら。。。変質者扱いよ〜〜。
HANNA
2005/04/18 13:15
ど〜も!
ええ、そうですね。
女がスカートもおかしいとか言い出す人もいるようですから…常識をわきまえて行政をやって欲しいものです。
Darth Alexios
2005/04/18 17:11
携帯からこんばんは。いっそ、温泉の暖簾(のれん)みたいにしちゃえば(笑)
くま
2005/04/18 20:15
最近、はじめていった公共施設のトイレにはいるとき、どこにマークがあるのか探しながら入っていってかなり奥にあるので、危うく女性用をのぞきそうな体制そうになりました。(^_^;

ちょっと話がそれますが、最近、水を流すのがセンサー式のやつってしばらく悩みましたよ。
ちなみに、トイレの正面に向かって、右と左で「女性用」「男性用」という仕分けって全国共通ですかね。
nani
2005/04/18 20:49
それは一つの案ですね!(笑)
温泉気分でトイレ…ん〜(笑)
Darth Alexios
2005/04/18 20:52
おお、そういうのが困りますよね。

センサー式ですか?大便器のほうですよね?
確かに、始めてみた時はなんだろう?って思いましたね。

あ〜確かに、そういうところが多い気もしますが、JR日暮里駅とJR池袋駅は右が男です。だから、共通じゃないのかもと思います。
Darth Alexios
2005/04/18 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェンダーフリーの弊害@茨城 fLife/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる