fLife

アクセスカウンタ

zoom RSS Googleもバカじゃないのかと思う

<<   作成日時 : 2006/08/18 15:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 Googleを動詞で使うなという事らしい。

iPodよりも凄い事、Walkmanよりもちょっと凄い事

 何度か書いたと思うが、iPodは、強烈な個性があり、その個性を発売以来守り続けているから「iPodみたいなもの」と言われる事はあっても、Apple iPodとSony WalkmanやToshiba Gigabeatとは区別されている。
 ただ、昔のWalkmanは凄かった。町中で音楽を聴ける機械をWalkmanと呼ぶ。Sony Walkmanはもちろんの事、Panasonic も "Walkman" だったわけだ。
 確かに、Walkmanという名前が個性を失い一般名称化する事で、Panasonicの製品もWalkmanと認識されてしまうかもしれない。
 しかし、Walkmanという名称を使えるのはSonyだけであり、Walkmanが一般名詞化する事で、広告宣伝費なしにWalkmanが広がっていく。
 ググるという言葉もまた、Walkmanと同じように口コミで広がっているのは事実だろう。

Walkmanよりもちょっと凄い事

 Handycamは、Walkmanほどではないにしろ、ある程度の一般名詞化した商品名かと思う。一方、VAIOやCybershotなどは、一般名詞化はしていない。
 それは参入時に既にマーケットが成熟した状態だったためであり、iPodが成熟市場であるポータブルプレーヤーで一般名詞に準ずる知名度を誇るのは、新たな形式の物という認識(MP3やAACなどという専門的なものではなく、今までのプレーヤーとは全く違う物という印象を与えた)があるからだと思う。
 Googleの凄い点は、既にYahoo!という先駆者がいて確固たる地位を築いていた点にある。
 確かにポータブルプレーヤーに見えるように栄枯盛衰はあるし、いまやiPodをみてWalkmanだと言う人は、少なくとも製品のターゲット層にはほぼいないだろう。
 ただ、iPodが一般名詞化に準じた扱いにはなっていても、iPodとは別の物という認識があるのに対し、Googleの場合は検索をするという事すなわち"Google"ないし「ググる」という事である。
 名詞ではなくて動詞になっている。
 さらに、GoogleとiPodやWalkmanとの最大の違いは、Googleはサイトに飛ぶだけで済む(接続費用や電気代は別にして)無料のサービスであるのに対し、後者は万単位のお金がかかり、一般的なユーザーは一度買うと次に買うまでにスパンがあるという事があげられよう。
 皆がWalkmanと呼んでいても、お店やサイト上で本当にWalkmanでいいのかというのは迷うはずだが、GoogleかYahoo!かで迷う人はいないだろう。
 使い勝手の悪さやマイナーな分野の検索ならどちらを使うべきか考える事はあっても(おそらくどちらも試してみるだろうが)、普段調べる用途として検索サービス選びを考える事はそれほどない。
 であるならば、Googleという言葉があれば、自然にGoogleのサービスに目がいくのではないかという事だ。
 実は、世の中にYahoo!とLycosとGooしか検索サイトはないと思ってたときに(笑)、ググるという言葉からGoogleを知った経緯があったりする。

検索サービスに固定される?

 Googleは検索サービスのみならず様々な分野に手を出している。
 例えば見て楽しいGoogle Earthや、Macユーザーにとっては恩恵に預かれないが、Windows版iPhotoといってもいい便利なPicasa2など検索から一歩出たサービスも行っている。
 良いのか悪いのか、Googleのトップページがシンプル過ぎてそれほど知られていないのかもしれないが^^;
 それは、今の雰囲気を壊さない程度に周知していけばいい事なのでは?と思ったりする。
 折角のブランド力なのだから、あえて使ったっていいんじゃないの?Podcastって言葉だって、Apple社外から出てきた言葉をしっかりというかちゃっかり使ってる訳だし。と思ったりするが、Googleはそういう考えは無いんだろうか。

おまけ

 何件かCNETのTBを見ていると、Yahoo!辞書にググるが乗っているというので見てみました。
  それがこちら
ヤフーの検索エンジンを使う場合は「ヤフる」というが、ヤフーにはオークションサイトや掲示板、ブログなど、さまざまなコンテンツがあることから、「検索する」ではなく「ヤフーのサービスを利用する」ことをさすようになっている。

 「ヤフる」って…初めて聞いた。
 ヤフーのサービスを利用する…ヤフーで検索する事を意味するならまだしも、サービス全体をさすなら使い勝手が悪そうだ^^;
 それに、「ヤフオクで売る。ヤフオクで落とす。」っていうんでは??^^;
 試しに調べてみる。
「ググる」をググる約 59 万件
「ググる」をヤフって検索する約 60.9 万件
「ヤフる」をググる798 件
「ヤフる」をヤフって検索する約 1,050 件

 は、はやるといいですね^^;

Ad

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501)
グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)
佐々木 俊尚

関連商品
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
Web2.0 BOOK
「へんな会社」のつくり方
ザ・サーチ グーグルが世界を変えた
「みんなの意見」は案外正しい
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤフオクならよくありますが、「ヤフる」はねぇ。
ちょっと強引過ぎるような気がしますね。
「ググる」ってなんとなく日本語の潜る(クグル)とかと類似していて受け入れやすかったのかなと思います。
外国ではどうなんでしょうね?
竜虎
2006/08/18 16:07
あら、よくきじよんでなかった(^^ゞ
元は、海外での話なんですね。
竜虎
2006/08/18 16:09
そうです。まあただ、日本法人としてどういう態度に出るのかは解りませんけどね。
ちなみに、ヤフるはあり得ないですね(笑)
グーる
インフォシークる

ライコす(古文)
Darth Alexios
2006/08/18 18:48
「NTTディレクトる」なんて思いついてしまった自分はもうおじいさんでしょうか(笑)。
なかたん
2006/08/19 14:56
え〜っと…そもそもそれ知りません(笑)
Darth Alexios
2006/08/20 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
Googleもバカじゃないのかと思う fLife/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる